Target Dojo に行ってきた - 受入型研修施設のエッセンス

Agile 2019 に行ったついでに、ミネアポリスに寄りまして、Target さんの Dojo という研修施設にお邪魔しました。 kawaguti.hateblo.jp 今年のDevOpsDays Tokyo でも来日してプレゼンしてくれています。 confengine.com 昨年のAgile2018で知り合いまして、Do…

ライブラリのバージョンが古くなっていたのでアップデート

週末の作業記録です。 タイマーアプリのライブラリのバージョンが古くなっていたのでアップデートしました http://tiimer.net npm outedated でライブラリのバージョンをチェックします。あらあら真っ赤。 そもそもAngularの推奨バージョンが上がってしまっ…

Agile 2019 に行ってきた

ワシントンDC近郊のNational Harborで行われている Agile 2019 に参加しています。今日は4日目の夕方で、今夜のパーティと明日午前のキーノートを残して90%くらいの日程を終了しました。 www.agilealliance.org Lightning Talks で話してきた。 今回は5分の…

スクラム現場ガイドの Mitch Lacey来日!認定スクラムマスター研修、認定スクラムプロダクトオーナー研修があります。

以前、教育心理学概論で得たジグソー法を使ってスクラム現場ガイドを読みました。 scrumfieldguide.doorkeeper.jp 本書は、1年目にスクラムとアジャイルで『どんなことが起きるか』についての本です。筆者が、1年目のアジャイルにまつわる物語を集め、難しい…

ビジョナリー・カンパニー3 衰退の五段階

リーマンショックの少し後に出た本なのですが、当時書店で立ち読みしたままで、なんとなくちょうどいまくらいの時期に読むとよさそうかなということで、読みました。 ビジョナリー・カンパニー3 衰退の五段階 作者: ジム・コリンズ,山岡 洋一 出版社/メーカ…

Joy, Inc.のメンローイノベーションズにもう一回行ってきた

ご縁がありまして、もう一回メンローに行ってきました。二回目というのはとても有益で、一回目はいろいろ驚きがある一方で観察って難しいのですが、二回目は落ち着いて気になるところを見てこれた気がします。 kawaguti.hateblo.jp 以下はメモです。 計画お…

Agile Japan 応援メッセージをお送りします

シアトル近郊のレッドモンドに来ております。マイクロソフト本社にふらりと遊びに来ました。明日は移動して2年ぶりに Menlo Innovations にも行くつもりです。この5-7月で、2017年に訪問して刺激を受けた三社(Microsoft, Menlo Innovations, Hunter Industri…

上司ガチャ - 組織の体制変更がチームを壊す日

大きめの企業でスクラムで回し始めて、ビジネスもうまくいくようになってきたところで、急に訪れがちなのが「体制変更」です。これまで陰に日向に支援してくれた上司や役員の方がいなくなって、新しい方がいらっしゃるという。ここで苦労したり、諦めてしま…

The Phoenix Project をアジャイルコーチがやると....

以前見学させていただいた The Phoenix Project のワークショップ。継続的デリバリーの先のバリューストリームを体験するカードゲームとして面白いなと思っていたら「こんどアジャイルコーチスペシャル体験会やるんで、誘いますね」とITプレナーズの岡本さん…

なぜアジャイルの方が成功しやすいのか?

スクラムギャザリングというカンファレンスの実行委員会がありました。実行委員会といっても、会議をやってるというより、淡々と決めて作業を進める会です。このカンファレンスは2011年からやっていて、来年でちょうど10年になります。紆余曲折ありながらも…

Electron + Angular でマルチウインドウタイマー

前回の続きの作業記録です。 kawaguti.hateblo.jp Electronでのマルチウインドウ化 マルチウィンドウを積み残しにしたのでその点を進めました。 Electron ではウインドウを起動するために、new BrowserWindow する、という記述があり、これを使うことを考え…

はこだて未来大学さんと DevLOVEXさんでお話しました

先週、はこだて未来大学の大場みち子先生に呼んでいただきまして、学生さん向けにアジャイル開発のお話をしてきました。どうしてそういうものが生まれたのか、というところを私なりに整理してみたものです。「アジャイル開発の時代」という大仰なタイトルに…

Electron でカウントダウンタイマーをアプリにする

前回のカウントダウンタイマーに関して、早速ネットで繋がってないときにも使いたいという要望をいただいたので、Electronを試してみようと思いました。....の、作業ログです。 kawaguti.hateblo.jp Chroniumブラウザを使って Webを単体アプリにパッケージす…

Angular 7 でカウントダウンタイマー

Angularチュートリアルを一通りこなしました。わーい。HTTPの章がボリューミーでしんどかったですが勉強になりました。 angular.jp インメモリで仮設のAPIを作って試せるところがなかなかいいですね。 で、ちょっとなにか作ってみようと思って、デュアルモニ…

Azure DevOps アップロードの続き : Subscription ID を変える

前回のエントリの作業中に、サイトを Free Trial から Pay-as-you-go にサブスクリプションを変えたのでした。実質的には変わらないのかもしれないですが。 kawaguti.hateblo.jp そうするとですよ、その前に作っていたデプロイパイプラインが動かなくなるこ…

Azure Storage / CDN / DNS で Web公開

前回の投稿の結果、Azure Storage に Webサイトが投入できるようになったので、これをWebサイトとしてちゃんと公開するところまでやりました。確実に忘れそうなので備忘録です。 kawaguti.hateblo.jp Azure Storage で Web公開の設定 まずは基本の Azure Sto…

The Phoenix Project : 自社の情報システムの開発・運営を体験するワークショップ

ITプレナーズさんで主催しているDevOpsの体験型研修がありまして、見学させていただきました。 この研修はオランダに本拠をおく GamingWorks 社が開発したワークショップをITプレナーズさんが日本語化(のお手伝い)をしたものです。GamingWorks 社はAgileやプ…

Azure DevOps の パイプラインで静的Webサイトを GitHub からデプロイ

Azure DevOps を使って、GitHub に置いてある静的なWebサイトをクラウドにデプロイしてみたので、そのやり方をメモしておきます。 やりたいこと : Webサイトにファイルをごそっとおきたい 長らく放置していた静的Webサイトの引越しをやるにあたって、ついで…

27インチディスプレイで簡易モブ環境

借りているオフィスの応接フロアでミーティングをすることがちょくちょくあるんですけど、モニタもホワイトボードも壁もないので話しながら迷子になることがしばしば。そこで、オフィスとミーティングスペースを行き来できるくらいのサイズのディスプレイを…

大雨なのでリモートモビングをやってみた

コミュニティである本を翻訳しようということになって、経験者もそれほどいないので、まあ、とにかく最初から訳してみようということになりました。 進めるにあたって、集まって相談したところ、まあとにかくモブで始めてみましょうということになり、今回は…

米Target社の受入型集合研修(Dojo)でのモブプログラミングとDevOps

DevOpsDays Tokyo で来日してくれた、米Target社の Michael Migliacio さんの記事を訳しました。衣料品小売の会社で、DevOpsやモブプログラミングを実践できるチームを作るための研修のお話です。 tech.target.com 一緒にレベルアップしよう - 多様な経験を…

モブプロの聖地 Hunter Industriees で学んだこと 〜 複数モブ編

日本は長かったゴールデンウィークが開けるということで、戻って働けるのかしらという話が飛び交ってますが、いかがお過ごしでしょうか。引き続き Hunter Industriees にいまして、学んだことをメモしておこう、というエントリです。前回のエントリは単体の…

モブプロの聖地 Hunter Industries で学んだこと

日本方面は、平成最後とか、令和こんにちわ、連休ながーい、という噂を聞いておりますが、私はなぜか米国に来ていて、フィーバーに参加できておりません。アベンジャーズは一応、公開日に観に行きました。字幕ないし、アメリカンジョーク(推測)とかは聞き取…

プロダクトオーナーは常に血液を送る心臓のような働き

Jim Coplien さんの認定スクラム研修シリーズが終わりました。つぎはまた6月に来るそうです。あとScrum Book (スクラムパターンの本) もいよいよカウントダウンで、もうすぐ出るみたいですよ! プロダクトオーナーの研修を手伝いながら、多く受けた質問が「…

Fun! Done! Learn!とスクラムとXP

沖縄でみんなでつくった Fun! Done! Learn! が広がりをみせていて、作った人の一人としてとても嬉しいです。ちなみに私の貢献は寝坊して起きてきた朝に「いいねそれ!」って言ったことと、「Deliverは長いし、汎用性考えるとDoneのほうが使いやすそうだし、…

「さよならメインストリーム」に参加した。

昨日は角さんがFacebookで共有してくれたイベントに参加してました。明治大学渡邊恵太研究室が単独で開催しているイベントで、司会も先生本人という。ほんとすごいなと思います。企業のTechConfを手作りでやってきたので共感ビシバシでお手伝いしたくてムズ…

Joy, inc. のリチャード・シェリダンさんの基調講演書き起こしが公開されました。

Regional Scrum Gathering Tokyo 2018で基調講演をしていただいたRechard Sheridanさんの講演の書き起こしが、ログミーTechさんで公開されました。3回にわけて毎日更新だそうです。 logmi.jp ネガティブイベント、官僚化、そしてシャドーIT ネガティブイベ…

Starbucksでのデジタルトランスフォーメーション at Microsoft Build 2018

Microsoftの石坂さんが紹介してたこのビデオ。Starbucksでのデジタルトランスフォーメーションのパネルがよかったです。 Digital Transformation at Starbucks : Build 2018 司会はStarbucksクラウドサービスチームのリーダー Scott Bockheim氏。頭出しはこ…

スクラムフェス大阪に実行委員として参加してきました

スクラムフェス大阪に実行委員として参加してきました。RSGTの雰囲気を気に入ってくれたスクラム道関西の人たち中心に、立ち上がりから実施までコンパクトに行われたカンファレンスでした。スタッフはたった13人。実行委員会は4-7人くらいで作業を進めてる。…

全員の意見が一致してよかった!

割と Fun! Done! Learn! はジェフ・パットンさんに教えてもらったこれに基づいています。 長々と説明するより、まず一旦書き出すことで、理解の差異がわかって、議論ができる。一方的な説明では時間がかかりすぎるので、同時並行・即時・インタラクティブ・…