Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

エアライン年鑑 2009-2010 を買った

エアライン年鑑 2009ー2010 (イカロス・ムック)

エアライン年鑑 2009ー2010 (イカロス・ムック)

ナイチンゲールの沈黙」というドラマの途中でちょっとでてきたのですが、おもしろそうだったので、買ってしまいました。ドラマ自体はそこしか見てないけど。

定期便旅客輸送数で、国際線トップがライアンエアー、国内線トップがサウスウエスト航空。
国内線トップ10のうち7社がアメリカ(SW、AA、DL、UAUSエアウェイズ、NW、CO)、2社が日本、1社は中国(中国南方航空)。国際線は上位6位までが欧州(ライアン、ルフトハンザ、イージージェットエールフランス、BA、KLM)で、エミレーツ、AA、シンガポールキャセイが続く。

欧州(EU)とUAEシンガポール、香港は、国際線の比重が高いのは当たり前。

いやーこれ楽しい本。
フィリップにこういうものを与えてはいけない(仮面ライダーW的に)