Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

AgileUCDja メーリングリスト作成のお知らせ

AgileUCD

Agile UCD について日本語での議論と情報集積の場を作るべく、agileucdja というメーリングリストGoogle Group 上に作成しました。

 AgileUCDja - Agile UCD Japanese Study Group | Google グループ
  http://groups.google.com/group/agileucdja?hl=ja

AgileとUCD(ユーザ中心設計)の、それぞれの特徴を活かしたソフトウェア開発の手法が、探求されています。こういった情報を日本語でも議論/意見交換するために、このメーリングリストを使ってください。
他に似たようなメーリングリストや関連する情報源がありましたら、お寄せください。

Agile UCD = Agile + UCD
Agile: ソフトウェア開発におけるアジャイル開発プロセス。Scrum、XPなどの方法論を提唱している人たちが2001年に集まって名前を付けました(アジャイルマニフェスト)。現在、世界的に普及したり検討されている方法論に、Scrum, XP, Lean/Kanban などがあります。

UCD (User Centered Design): ハードウェア/ソフトウェア製品開発におけるユーザ中心設計技法。HCD(Human Centered Design 人間中心設計)、UX(User Experience おもてなし) もこれに近い活動です。UCDは、1999年にISO化されました。(Human-centered design processes for interactive systems / ISO 13407 Model, 1999). 基礎となるリサーチとしては、第2次大戦前の航空機の計器設計分野ではじまったユーザビリティ(Usability 使いやすさ)。80年代コンピュータのGUIの発展とともに必要になったUID(User Interface Design ユーザインタフェースデザイン)。80年代後半に人間の記憶などの生体機構を総合的に研究する学際分野としてD.Aノーマンにらによって立ち上げられた認知科学(Cognitive Science)などがあります。

最近は参加承認なしにすると、スパムがひどいため、承認制にしております。ただし、内容はメンバーの方以外でも閲覧可能です(設定があっていれば。間違ってたらご指摘ください。)

どうぞよろしくお願いいたします。