Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Design IT! Talk 「UXとは何か〜プロジェクトの中で考えるUX」

江渡さんの話を聞きながら、ハッと思い浮かんだ絵はこんな感じです。
イノベーションの秘密がここに(意味不明)。


この絵が意味するところ (気がついたら追記します。注意!! 根拠ない妄想です。)

  • Trac(ほか)も、Subversion(ほか)も、タスクボード(ほか)も、朝会(ほか)も、チームのリポジトリの一表象なんだなぁ、と思います。
  • 必要になってから急に発明を求めても、出てこないので、それまでの場(ba)への蓄積とか、安全なチーム作りが大事なんじゃないかと。
  • 活動量は多いけど、リポジトリがスカスカなチーム、というのはありそう。単視眼的な発想が多くなって、働けど働けど楽にならざり
  • いくらドッグイヤーだからって、毎週危機とかそういうのはやめて。
  • 継続的な営みと、長期的な変化の戦略をわける、ということも言えるのかな。でもどっちかだけじゃダメでありんす。
  • 思いつくのは一瞬、でも、そのネタは長期熟成
  • リポジトリには、麻雀でいえばイーシャンテン、つまり状況によってはすぐにリーチがかかるようなアイデアもたくさんたまっておるわけです。