Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

セッション紹介 : Derek Collison さん Cloud Foundry を作った人

楽天テクノロジーカンファレンスでお話いただく方の紹介をしてみたいと思います。概要の紹介はこちらにありますので、全体像を掴みたい方はぜひご参照下さい。

Derek Collison さん 「次世代のクラウドコンピューティングはどんな感じ?」

実行委員会のなかで、このところ一番の話題の人は Derek さんです。社内で PaaS を進めている佐々木のチームと一緒に仕事をしていただいている、アドバイザーのような方なんですが....。

まず、前職 VMWare社で作ったのが Cloud Foundry です。オープンソースの PaaS ソフトウェア。
PaaS というのはクラウドの一種で、Heroku のようにサーバー上のアプリケーションエンジン(PHPとかRailsとか)やDBなどまで、コマンド一つで作ってくれるものです。Goole App Engine もそうです。開発者としては、細かなインストールや設定作業に手を取られず、その上で乗っかる独自のサービスの開発に集中できるので、非常に短時間にサービス開発を始められます。Derek さんはどうも CloudFoundry のコードの8割くらい書いたらしい、という噂。

そのまえは、Google にいて、 Ajax API を担当。噂では、Gmail にも関与していたのではないかという話です。GmailAjax による非同期更新は非常に快適ですよね。

さらにその前は、通信ソフトウェア技術で非常に非常に有名な TIBCO Software にいて、Rendezvous (ランデブー) という、これも有名なメッセージングキューのソフトウェアを担当していたようです。チーフアーキテクトですから、根本的に関与していたと思われます。

このあたりの情報は主に公開されている LinkedIn のプロフィールから見られます。

「いやー、本物来ちゃったねー。」とにわかに実行委員で騒いでおります。続きは楽天テクノロジカンファレンスで!

楽天のPaaS のセッションもあります

で、Derek さんにもご協力を頂きながら、社内きってのギークの人達がゴリゴリ作っているのが RPaaS と呼ばれる楽天社内のPaaSです。こちらについても発表がありますので、ぜひぜひご期待ください!

RPaaS チームでは、腕の確かな技術者の方を絶賛募集中だとおもいますので、我こそは、という方はぜひ発表者の佐々木にコンタクトをお願いいたします!




Registration (来場者登録) の方法

楽天テクノロジーカンファレンスは10月20日(土)です。11時から受付開始(ランチ提供)、12時からセッションが始まりますので、早めのご来場をお願いいたします。

休日ですので、ご家族、ご友人とご一緒に!
ご登録は公式サイト右側の "Registration Form" から来場者登録をお願いいたします。

公式サイト: http://tech.rakuten.co.jp/rtc2012/