Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

デブサミ2016 で発表しました : 実感駆動でものづくり ユーザーストーリーマッピングで想いと体験をつなごう

デブサミ2016でお話しました。

前年の話を下敷きにしつつユーザーストーリーマッピングと、カイゼンの先に新規ビジネス開発をしてこそ....というお話をしました。

Day1の朝イチにもかかわらず、おかげさまで満席のお客様に入っていただきまして、ありがたい限りです。壇上に上がってから、2008年のデブサミに初めて参加して、奇しくも同じくDay1の最初のセッションで関さんの「8年目のアジャイル」のセッションに参加して、アジャイルのはじめかたとして「信頼貯金」のアイデアとか、テストの話を聞きまして、ああ、できないと思っていたけど、とっくに始めている人はいて、自分の環境でも始めようと思えば始められるのかもな、と思ったのを記憶しています。ちょうどその1年後には、スクラムを始めるべく準備のスプリントをしてました。そんな話を冒頭で語ってしまったので後半のスライドは全く未消化かつ、大事なとちきテストの会議の宣伝もできませんでしたが、資料には入っておりますので、ご参照いただければ幸いです。

以下に、資料と動画をおいておきます。

自撮り動画はこちら

https://youtu.be/W9vf18aY72k