Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Googleがブラウザを作るとして・・・

考えごと

GoogleMozillaの人を次々雇っている話。

Firefox開発者、またグーグルへ--真実味を増す独自ブラウザの噂 - CNET Japan

まあ、Googleのリソースとthe best & the brightestな人々と一緒に仕事できたらいいナァ、と思ってGoogleに応募するというのは、まあ、ありがちなことな気がします。で、履歴書に当然Mozillaと書くでしょうから、まあ採用も通りやすそうな感じもします(もちろん優秀な人々でしょうし)。

だから、「Googleがブラウザを」というレベルの作為ではなく、自然な成り行き、というのもあるんでしょう。

- - -

まあ、それはそれとして、Googleがブラウザっぽいものを作るとしたらどういうものを作るのか、というのを妄想してみるのも面白いわけで。

- - -

-それはもうブラウザとは表現できない一種のOSみたいなものになるんじゃなかろうか。

-まあ、IEIE上でActiveXが動くとブラウザなんだかEXEなのかあんまし関係ですし・・・。

-でも、計算機言語の実行系を作る、という話とはまた違う切り口なのかな。

-かといって、Flashのように非言語でのオーサリング環境(言語もありますが)というのも、どうだろう。ちょっと違う気がする。

Blog/Newsとビデオ/Flashをピュアに表現でき、ネットにシームレスにつながって、自分で情報を拡張できるクライアントアプリ。

なんだそれ・・・。

貧困な想像力。

ちっぽけな自分に乾杯。