Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

物事がうまくいかない理由について。

先人の教えを自分なりに書き出したメモです。

こっぱずかしいですが、自分用に置いておきます。

 

- - -

 

物事がうまくいかない理由について。

 

 ・こうなって欲しい、という未来を、妄想だと考える。

 ・思いつきと、ひらめきは違うものだと考え、思いつきに賭けない。

 ・思いつきを、現実に結びつけるための技術が足りない

 ・技術の足りなさを補うための試行錯誤ができない

 ・失敗のリスクを負って試行錯誤する胆力がない

 ・中間ゴールを設定できない。

 ・ほかに頼める人がいないのに、これは自分の仕事じゃない、と考える。

 ・これまでの試行錯誤結果を蓄積していない

 ・あるべき手順、スケジュール(予定)を考えすぎる(それこそ妄想)

 ・やれることを、すぐやらない。

 ・途中であきらめる

 ・ほかにもっとやらなければならない仕事があり、

  こんなことをやっている暇はない、と言い訳して逃げる。

 

すごく端的にすると「思考停止とチキンはだめよ」ってことになるかな。うわ厳しい。

 

 

[参考文献]

 ・kawaguti's chronical record: 書評: 素人のように考え、玄人として実行する—問題解決のメタ技術

 ・Life is beautiful: リーダーシップについて思い出したこと

 ・kawaguti's chronical record: 石井裕さんの講演