反証可能性

優れた理論は、明確な反証可能性を持っているのに、反証できないもの。

優れた組織は、環境の変化を認識し、自らが効率的でなくなったことを認識し、適応して変化する。

優れたソフトウェア開発プロセスは、意図しない動作があれば確実にそれとわかるようにテストが組まれ、環境の変化があれば適切に変化することができる。

そんなソフトウェアの作り方を学んでいきたい。

#なお、「なんとなくまだ信頼できないんだよな」とか「実績がない」とかは反証可能性が低い。

Remove all ads