Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

SEED Destiny: PHASE-14 「明日への出航」

今回はBGMが全編、ゴージャスでしたね。

回想シーンのカットが、また泣かせるモノばかり。

-マーラさんのファインプレイ。

-カガリの手紙の語り口。

-カガリがウズミ、シン、アスランとの会話を回想するところ。

-キラの決意表明(一文一文が泣ける)、そして回想(前作最終話)。

-キラの母さん※との別れの会話。

-オーブ海軍トダカ一佐のファインプレイ(2回目)。

※子どもを世話してる女の人がいるのは気がついていたけど、キラの義母さんだとは気がついてなかった。

- - -

たぶん今回から2クール目突入ということで、オープニングも変わり、

さらに今後の陣営や対立構造を暗示するようなカットが入りましたね。

-ネオとマリューがついに出会いそう(カットは・・・ファーストガンダム2話のシャアとセイラかよ)。

-バルトフェルドは金色MSだ!羽根が大きいから変形しそう。オーブのMA(たぶん可変MS)のカスタム機だろうか。

-アークエンジェルチームはオーブ制服。(ウズミの遺志、オーブの理念を継ぐという意味だろうか。)

-金色のザク(!)に乗るザフトの"赤"は何者だろう。

-でるのか巨大ガンダム

というわけで、

-Ark Angel

-Minerva

-(正式艦名は未登場) = phantom pain = boggy-1

の3実行部隊が出揃いました。

第2クールの展開としては、過去の例を考えるに・・・、

-SEEDでいえば、カガリ登場~砂漠の虎~オーブ。

-ファーストでいえば、ランバラル~オデッサあたりの感じ。

-ゼータなら、アウドムラ奪取~フォウ編くらい?

という感じなので、しばらくは局地戦でドラマを仕込む感じになるのでしょうか。

[dgg]: SEED Destiny: PHASE-14 「明日への出航」

- - -

追伸:

-アークエンジェルのクルー(通信とメカニック)が再登場しましたが、サイは登場せず。