Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Thomas Land

先週、トーマスランド行ってきました。

富士急ハイランドの中にある「きかんしゃトーマス」をテーマにした遊園地です。

のりものが、ほとんど200円という(富士急ハイランドの中では)破格の値段設定なのに、

手入れの行き届いた、夢を壊さないトーマスの造形。

がんばっている係員の人たち。

いやすばらしい。

まさに "Value up everywhere" なわけです(これ運営会社の今年のスローガンらしいです)。

・・・皮肉じゃないですよ。ほんとに。

2時間ちょっと、堪能させていただきました。

子供は本当に楽しそうです。

親はもうおなかいっぱいです。

が、子供は離れません。

電車の時間が・・・こまった、ええい肩車で脱出だ。

また行きたいですね。

(東京の東側からは遠いんですよねぇ。

 西の方の人は近くてていいなぁ。吉祥寺とか。)

- - -

[詳しくない人向けの説明]

 幼稚園/保育園あたりの子供達の間で、「きかんしゃトーマス」はかなり人気があるようです。

 地上波のTV放映は土曜早朝のポンキッキーズだけなのにもかかわらず、

 プラレールにもミニカーにもレゴにもダイヤブロックにもニューブロックにも

 進出済みという節操のない(?)国際ライセンス戦略で、

 子供心/親心/祖父母心をくすぐる玩具が多数、売られています。

 Akibaヨドバシでも1列まるまるトーマスグッズなのです。

Remove all ads