Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

リクルートのDNA—起業家精神とは何か

リクルートのDNA—起業家精神とは何か
江副 浩正
角川書店 (2007/03)
売り上げランキング: 165

iモード開発の本(iモード事件)では、リクルート出身者がキーマンであった。リクルートといえば、就職情報誌かリクルートコスモス事件くらいしか情報を持っていなかったので「へぇぇ」、と驚いた記憶がある。

そのリクルート創業者の江副さんの本である。

わたしにとってはリクルートコスモス事件でやたら連呼された「江副」という名前は印象はよくなかったのだけれど、経営者としては随一、特に出版・情報サービス業という業態で新たな業界をつくり出した創始者、新たなものをどんどん生み出す優れた組織の構築者、という印象に変わった。

ドラッカーからの引用がいくつかと、松下幸之助井深大本田宗一郎の名前も出てきた。

そういう方面の本が好きな人におすすめ。