XP祭り2022 出版者様からいただいた見本誌・献本リスト

XP祭りでは毎年、出版者様より見本誌をいただき、これからアジャイルを始めたり、これから業界で活躍される若手の皆様に役立つ本をご紹介しております。こちらで本年ご協賛いただいた本のリストを掲示いたします。ご協賛誠にありがとうございます。 XP祭り20…

脱予算経営 Beyond Budgeting の 12原則を訳した。

脱予算経営 Beyond Budgeting の 12原則というのが BBRT のサイトにあったので日本語訳をつけました。 Beyond Budgeting - enabling business agility 脱予算経営 - ビジネスアジリティを実現する Leadership Principles リーダーシップ原則 Purpose - Engag…

八王子市 メタバース時代のまちづくりワークショップ

ホロラボの方でサポートさせていただいている、八王子市のまちづくりワークショップの参加者を募集中だそうです。 (募集は終了しました) ご参加ありがとうございました。 togetter.com

さらに広がるスクラムフェスのハイブリッドカンファレンスの形

スクラムフェス大阪を無事に終了しました。スクラムフェス大阪は4回目で、第一回は2019年にオンサイト開催(関大MeRise様をお借りしました)、2020年はコロナ初年度ということでオンライン開催(19トラック)の形を作り、2021年のオンライン開催を経て、2022年…

Regional Scrum Gathering Tokyo 2022 ご参加ありがとうございました

今年も年初から、Regional Scrum Gathering Tokyo 2022 のスタッフワークをしてきました。今回も非常に多くの、熱意ある皆様に支えられて、学びの多いギャザリングになったことをお礼申し上げます。「ギャザリング」という言葉をとても尊重していて、ふだん…

摩擦のないコミュニティ運営を考える

このエントリは、Reginal Scrum Gathering Tokyo 2022(以下RSGT2022)に向けたアドベントカレンダーの記事として書かれたものです。 今日はカンファレンスの運営について、ちょっと言語化してみました。 RSGT、スクラムフェス、DevOpsDays Tokyo Regional S…

DevOpsDays Tokyo に向けて揃えた機材

このエントリは、Reginal Scrum Gathering Tokyo 2022(以下RSGT2022)に向けたアドベントカレンダーの記事として書かれたものです。 品川アジャイルが配信を担当したカンファレンスの一つが DevOpsDays Tokyoです。 www.devopsdaystokyo.org RSGT2021,2022…

実行委員、Women in Agile、品川アジャイル、アギレルゴコンサルティング

このエントリは、Reginal Scrum Gathering Tokyo 2022(以下RSGT2022)に向けたアドベントカレンダーの記事として書かれたものです。 それなりに年を取ってきて、自分は何をしている人だろうか?という問いがどんどんあいまいになっていくことに、どんどん慣…

カンファレンスの基調講演を誰にお願いするか考える時のノート

このエントリは、Reginal Scrum Gathering Tokyo 2022(以下RSGT2022)に向けたアドベントカレンダーの記事として書かれたものです。 基調講演を決める時に考えたらよさそうなことを徒然なるままにあげてみたメモです。 実行委員からアクセスできるか(間接的…

株式会社ホロラボに入社しました。 - 最初の2週間でやったこと

株式会社ホロラボに入社しました。アギレルゴコンサルティング株式会社は退社するわけではなく、引き続き研修中心に仕事を行っていきます。 ホロラボとのご縁 ホロラボは、Kinect とか HoloLens をやっているコミュニティのエンジニアを中心に2018年のHoloLe…

エンタープライズアジャイル勉強会 - マネージャー向けのマネジメントセミナーやります (5月12日)

エンタープライズアジャイル勉強会という団体の実行委員として、創立時からお手伝いさせていただいております。エンタープライズアジャイルが特定の方法論や、既存のエンタープライズXXの焼き直しにならないように、ちゃんと大組織の人がアジャイルをやる場…

This is DevOps : 4/15-16 DevOpsDays Tokyo 2021 を開催します。

もう来週にせまってきたのですが、DevOpsDays Tokyo 2021をオンライン/オンサイトのハイブリッドイベントとして行います。場所はいつもの大崎ブライトコアホールです。感染対策に注意を払いながら、オンラインとオンサイトの垣根をできる限り作らない運営を…

モブプログラミング-チーム全体のアプローチ by Woody Zuill

This is a translated article. You can access the original here:Mob Programming – A Whole Team Approach by Woody Zuill モブプログラミング-チーム全体のアプローチ by Woody Zuill Translated by Yasunobu Kawaguchi, Ikuo Suyama and Ken Matsumoto …

妄想: スクラムフェス大阪のセッションドラフト会議がとても楽しかった。

今年もスクラムフェス大阪(スクフェス大阪)を6月に開催します。昨年と同じオンラインです。 www.scrumosaka.org スクラムフェス大阪は、大阪がホストなんですけど、全国のアジャイルコミュニティに集まってもらってワイワイする「フェス」です。 昨年、緊急…

エンタープライズアジャイル勉強会 NTTCom 岩瀬さん と リクルートテクノロジーズ黒田さん

昨日、長らくお手伝いさせていただいているエンタープライズアジャイル勉強会がありまして、今回は横道稔さんのホスト会で、NTTCom 岩瀬さん と リクルートテクノロジーズ黒田さん にお願いすることになりました。 実際に日本の大企業で仕事をやっていくうえ…

XP祭り2020に、一般社団法人スクラムギャザリング東京実行委員会、スクラムフェス大阪として書籍プレゼントに協賛します。

XP祭り2020 に、出版者様から見本誌のご提供をいただいておりますが、併せて一般社団法人スクラムギャザリング東京実行委員会として、書籍を提供いたします。原資にはスクラムフェス大阪の収益金も活用させていただきます。 アジャイルをこれからやろうとし…

皆さんの推薦書 ~ みんなで選ぶ!今読むべきアジャイル本・技術書

XP祭りに関連して、「みんなで選ぶ!今読むべきアジャイル本・技術書」というアンケートをしております。 kawaguti.hateblo.jp アンケートでご推薦いただいた本 およせいただいた推薦書を、併せていただいたコメントとともに、貼っていきます。 エクストリー…

アジャイル戦略論 「チーム作りの巻」 ~ わたしの場合

RSGT2021にプロポーザルを出しました。3人で自分の言葉でチーム作りを語ってみようという話になりまして、まず私の分の概要を書いてみました。 Regional Scrum Gathering Tokyo 2021 - アジャイル戦略論 「チーム作りの巻」~すべての基礎はチーム作りにあ…

スクラムマスターに関する翻訳書が出ます - ScrumMaster the Book

スクラムのコミュニティの皆さんと訳したスクラムマスターに関する本が出ます。開発チームの支援にとどまらず、組織全体でのスクラムマスターの働き方について、幅広く言及した本です。 SCRUMMASTER THE BOOK 優れたスクラムマスターになるための極意――メタ…

XP祭り2020 にご協力いただいた見本誌・寄贈本を随時公開していきます。

XP祭り2020は9/19(土)にオンラインで開催されます。オンラインでは場所は特にありませんが、アギレルゴコンサルティングの新宿のオフィス Agilergo Dojo としてご協力しております。 jp.agilergo.com アジャイルコミュニティへの入り口。XP祭りもオンライン…

リモートモブプロの原則

コロナ前からですが、リモートでモブ作業をすることがすっかり当たり前になりました。会議を含むリモート作業がうまくいくための条件はいくつか思い当たるのですが、こちらのサイトでシンプルにまとまっていたので、紹介したいと思います。 Remote Mob Progr…

アジャイルテストの世界 - Agile Testing Condensed と実例マッピング

リサとジャネットの Agile Testing Condensed という短い書籍があるんですけど、これの翻訳をお手伝いしました。権利周りの調整のお手伝いと、翻訳レビューです。 leanpub.com アジャイルテスティングという、日本ではそんなに盛り上がっていない分野があり…

DevOpsDays Tokyo 2020 中止の経緯

DevOpsDays Tokyo 2020 は実施・オンライン配信・延期・中止を検討の結果、中止ということになりました。関係する皆様、ご支援いただいている企業様には大変ご迷惑をおかけしまして恐縮ですが、何卒ご理解をいただきまして、今後も引き続きご支援いただけれ…

西島カーブ - 戦艦大和を作った西島技術大佐

先週末はオープンセミナー広島さんにお邪魔してお話させていただきました。資料は下のものです。資料冒頭で「西島カーブ」の話をしました。 osh-web.github.io speakerdeck.com 前日に観光に行った呉市の大和ミュージアムで、呉の海軍工廠の成り立ちから戦闘…

3月にDavid Bernstein さんの 認定スクラムデベロッパー研修を行います

アギレルゴコンサルティングでは、Scrum Alliance 認定 の スクラム研修を数多く行ってきました。私たちが実際に海外で知り合った選りすぐりの講師陣にお願いしています。 次は、「レガシーコードからの脱却 ―ソフトウェアの寿命を延ばし価値を高める9つのプ…

カンファレンスの雰囲気作りについて

RSGT2020今年もつつがなく開催できました。お陰さまですごく楽しかったという声を多くお聞きしてほっとしてます。スタッフのみなさんおつかれさまでした。スピーカーの皆さんも高いプレッシャーの中、出来る限りのものをぶつけていただいて、本当に感謝して…

パックマンルールでぼっち対策

昨年初参加した、Agile Testing Days のぼっち対策のポスターが秀逸だと思いました。 パックマンルールを常に心がけよう。 Keep the Pac-Man rule, always in mind! 初参加の人や初対面の人が話の輪に入りやすくなるよう、必ず入り口を開けておきましょう、…

「難しい人を受け入れるのは同時に一人まで」ルール

考え方が違うとか、感覚が違うとか、うまく付き合うのがちょっと難しい相手っていうのがたまにあって、別にずっとそうなわけではないんだけど、今はちょっと大変な相手。かといって距離を置くのも適切じゃないようなケースで悩むわけですが、あるときから、…

RSGT2020 非日本語ネイティブ向けのGlobalチケットを発売することにしました。

海外の方や日本在住の日本語ネイティブでない方から、 「数分で完売?クレイジーだね。」 「日本に行こうと思うんだけど、チケットが完売してる。なんか買う方法ない?」 「日本は遠いけど行ってみたい」 というお問い合わせをいただくようになりました。 日…

何十年分の人生経験と対峙する

なんらかの概念を人に教えたり、やりたくなってもらおうとしたときに、それまでのその人の何十年分の人生経験と対峙することになるので、それをたかだか数時間や数ヶ月でなんとかするのはそもそも成功率の高くない賭けなんじゃないかと思うことがあります。 …