Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

George Kembel のビデオを見て予習

Stanford d.school については、IDEOの創業者が関わったというくらいの知識しかなかったので、べつの先生のビデオを見て予習してみた。

  • 06:How Do We Awaken Creativity?
    • Design Thinking Process
      • Empathy: 実世界に出て観察/共感し、
      • Define: 問題点であると信じる点を定義、
      • Ideate: ブレインストーミングなどで、たくさんの代替解決手段を導き、
      • Prototype: すばやく表現して他の人と共有し、
      • Test: プロトタイプを人々に見せてフィードバックをもらう
    • 線形ではなく、周回。たくさんまわす。より深く共感し、本当に欲しいものを理解し、解決方法をクリアにし、どのように動き/動かないかを知る。
  • 11.Design Thinking and Team Organization
    • Design Thinking は d.schoolの運営にも使っているよ
    • カレンダーにPostItで管理。みんなで共有
    • 期末にはなにができ/なにができなかったかを議論。学生も参加できる
  • 12.Design Thinking and Space
    • クラスルーム空間がすごい
      • 倉庫みたいなでかい部屋に、木のブロックを積み上げただけの仕切り?
    • 新しいビルにうつる
    • どの部屋も触媒だ
  • 13.Focus on the Innovators
    • イノベーションではなく、イノベーターに注目する
    • 小さなプロトタイプ、小さな実験

極めてアジャイルな感じ。